メインロゴ

嫌がらせ/ストーカー調査/盗聴器発見調査、各種被害など調査から対策までの相談サポートサイトです。

同業他社による嫌がらせと誹謗中傷 対策相談窓口

 2022-07-22

同業他社による嫌がらせと誹謗中傷 対策相談窓口

同業他社からの嫌がらせ相談事例‐熊本県 嫌がらせ調査‐

 

『口コミサイトにありもしない事を書かれてる』 男性・50代

私は飲食店の経営をしてるんですが、半年ぐらい前から急に客足が減ってきました。原因を探していたら、口コミサイトに辿り着いたんですが、客足が減ってきた時期から、ありもしない書き込みなどが何件も書かれていることに気づきました。誰がやってるのか知らないんですが恐らく同業他社だと思われます。ですがどこの会社かわからないので調べてるんですが、全く足取りがつかめません。早急に辞めさせたいのでどこの会社がやってるのか調べてほしいです。

 

多くの企業や店舗にはライバルといえる同業他社が存在します。お互いに意識し合い切磋琢磨できる関係なら良いのですが、中には同業他社に嫌がらせを行うような会社も。

 

近年ではネットのレビューを荒らすなど、売り上げに直結するような嫌がらせも増えてきました。これを放置してしまうと会社の業績にも大きな影響を与えてしまいます。

 

今回は同業他社からの嫌がらせに関する探偵での対策方法などについてご紹介します。
 

人間関係や地縁に由来する「組織的嫌がらせ」‐熊本県 人探し‐

地方都市などでは新規参入店や大手チェーン店に対して、地域の同業他社が団結して組織的な嫌がらせを行う場合もあります。

 

「市場からの追い出し」「組合などでの理不尽な扱い」「取引の妨害」「流通の妨害」など、悪質な営業妨害が行われることもあるでしょう。

 

コロナ禍での飲食店への嫌がらせ
緊急事態宣言やまん延防止等重点措置下では、営業している飲食店への嫌がらせも相次ぎました。これらは同業他社からだけでなく、いわゆる「自粛警察」と呼ばれる人たちも積極的に介入したといえるでしょう。

コロナ禍で見られたように同調圧力が強まり、それに反する企業やお店を同業他社が嫌がらせのターゲットにするというケースも珍しいものではありません。
 

 

トラブル調査サポート相談窓口

トラブル調査の必要の可能性がある場合は迷わず専門家へご相談ください。探偵興信社では盗聴盗撮に関するご相談や解決方法などに関するお問い合わせは専門家がお受けいたします。被害に遭っているかもしれないと思った時は必ずご相談ください。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-983-750 24時間対応

 

同業他社からの嫌がらせの対処方法‐熊本県 嫌がらせ調査‐

嫌がらせのリスク
・ネットでのレビューによって業績が下がる
・嫌がらせの対応によって業務効率が下がる
・従業員のモチベーション低下や離職につながる
・休職者が集まりにくくなる
・取引先との関係が悪化する
・銀行の融資に影響する

 

嫌がらせを放置してしまうと、上記のような悪影響へとつながります。早めの対策を行いましょう。

 

損害賠償請求も検討を
そもそも、同業他社への嫌がらせは違法行為です。それによって損害が発生すれば損害賠償請求も可能な上、状況によっては業務妨害や信用毀損の罪に問うこともできます。

 

相手方に損害賠償や刑事告訴をする可能性があるなどと通知して、嫌がらせを止めさせるとともに、いざという時のために証拠収集を進めるのが得策でしょう。
 

 

トラブル調査サポート相談窓口

トラブル調査の必要の可能性がある場合は迷わず専門家へご相談ください。探偵興信社では盗聴盗撮に関するご相談や解決方法などに関するお問い合わせは専門家がお受けいたします。被害に遭っているかもしれないと思った時は必ずご相談ください。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-983-750 24時間対応

 

同業他社からの嫌がらせの実態‐熊本県 嫌がらせ調査‐

最近はネットを利用した同業他社への嫌がらせが増えてきました。主な行為は以下のようなものです。

 

ネットを利用した嫌がら せ  

・口コミサイトで低評価をたくさんつける

・SNSや掲示板で誹謗中傷を書き込む

・嫌がらせメールやスパムメールを送る

・ネットショップで注文とキャンセルを繰り返す

・Web広告を大量にクリニックして広告費を無駄遣いさせる

 

 

ターゲットになりやすい業種
「飲食店」「美容院や美容系サロン」「ネットショップ」は同業他社からの嫌がらせを受けやすい業種とされています。顧客がネットでの評判を重視する傾向にあるとともに、ネットでの広告出稿が多いのがその理由です。中にはSEO対策業者などと連携してWebでの嫌がらせを行う企業もあるので、適切な対応が求められるでしょう。
 

 

トラブル調査サポート相談窓口

トラブル調査の必要の可能性がある場合は迷わず専門家へご相談ください。探偵興信社では盗聴盗撮に関するご相談や解決方法などに関するお問い合わせは専門家がお受けいたします。被害に遭っているかもしれないと思った時は必ずご相談ください。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-983-750 24時間対応

 

探偵を利用した同業他社からの嫌がらせの証拠収集‐熊本県 嫌がらせ調査‐

同業他社による嫌がらせは泣き寝入りすることなく、しっかりと証拠を集めて対応する必要があります。法的手段に訴える際には確かな証拠が欠かせません。


探偵による証拠集め
嫌がらせの証拠を個人が集めるのはとても難しいでしょう。苦労して集めた証拠が裁判では認められなかったという話も珍しいものではありません。探偵では裁判でも使える証拠収集を徹底するとともに、警察への被害届提出や刑事告訴、損害賠償請求を可能とする調査報告書の作成などにも対応いたします。
 

同業他社からの嫌がらせの告発先‐熊本県 嫌がらせ調査‐

同業他社による嫌がらせは「名誉毀損罪」「侮辱」「信用毀損罪」「業務妨害罪」に該当する可能性が高いです。これらは親告罪といって、本人および親族しか訴えることはできません。また警察も嫌がらせや誹謗中傷といった犯罪に関しては証拠状況などが原因で操作が消極的になるケースもあるでしょう。


一方で刑事告訴では警察に操作の義務が生じるので、同業他社による嫌がらせは書面による刑事告訴が対策の第一候補となります。刑事告訴には証拠が必要となるので、準備が必要不可欠です。証拠が不十分な場合は専門の探偵に依頼しましょう。
 

 

全国どこからでもトラブル調査の相談が可能


全国のネットワークで遠方の調査も可能

各種被害サポート相談窓口

嫌がらせの被害を受けている可能性がある場合は迷わずに専門家へご相談ください。探偵興信社では嫌がらせやストーカーなどに関するご相談や解決方法などのお問い合わせは専門家がお受けいたします。被害に遭ってるかも?と思った時は必ずご相談ください。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-983-750 24時間対応

 

嫌がらせによる対策・相談は24時間対応(メール専用フォーム)

 
嫌がらせ対策・ストーカー対策・盗聴盗撮対策・電磁波対策は、必ず専門家へご相談ください!!いつでも私たちはあなたの味方です!!
嫌がらせ対策・調査 近隣トラブル/自宅や会社での嫌がらせ/身近での嫌がらせ/対策コンサルティング/メンタルサポート
ストーカー対策・調査 つきまとい/ストーカー/ネットストーカー/対策コンサルティング/メンタルサポート
盗聴盗撮対策・調査 盗聴器発見調査/犯人特定調査/盗聴盗撮ガード/対策コンサルティング/メンタルサポート
トラブル調査 対策 男女間トラブル/近隣トラブル/ネットトラブル/会社勤務先トラブル

サービス概要

探偵への質問と答え(事例集)に関するご相談はこちら

 0120-983-750 24時間無料通話 ご相談窓口

【無料/匿名OK】今すぐメールで相談

「嫌がらせ調査・ストーカー対策」のテーマの記事